「国民の生活が第一、自立と共生、政治の根本について多摩地区で議論する広場」

<田吾作の声> 頭のシンゾウが腐ってると…  NO.189

 「自民党は凶暴、ゴロツキ議員の巣窟」とは某紙の見出しだが、全くもって異議はない。良識ある国民なら誰しもが肯定するだろう。
 埼玉選出の女性代議士Tの目上の男性秘書への「ハゲーーッ!」以下の聞くに堪えない発言には驚きを通り越し呆れる。経歴は東大、ハーバート大、そして厚生官僚というから超一流であり、この事件は日本の終わりの象徴ではないかと思わざるを得ない。一昔前までは学歴偏重社会との批判はあっても最高学府の出身者はそれなりの識見だけでなく人間的にも一目置かれる存在が多かったと思う。今はマークシートの成績が重視の時代、高学歴であっても人間的深みや感性に欠ける輩が多すぎるのだ。特にシンゾウ時代には顕著に見られる現象である。こんな教養ゼロ常識ゼロの輩達がエリートなどと尊称を与えられていい訳がない。
 問題を起こした安倍チルドレンを見ると、金銭トラブル、育休中の不倫や恒常的な不倫、被災地視察で長靴不持参、ガン患者への差別発言と余りの低レベルの内容にため息も出ない。こうした馬鹿議員が日常的に「先生」と呼ばれているのだから国会は、冒頭のような表現をされるのだろう。
 問題はチルドレン世代だけでないのが味噌である。Tの問題発言を元官房長官の河村建夫が擁護するのだから話にならない。この御仁もシンゾウの親衛隊でありアベ一族は社会のゴミを集めた集団と言っても過言ではない。今回の事件を通して明らかになった点は、日本の高学歴社会の虚像が暴露されたことでもある。戦後教育の理念が踏みにじられた結果の到達点と見ればシンゾウの掲げる教育政策の誤りを真剣に正す必要がある。国を憂いて見せる奴等の本質が薄汚く腐敗し異臭を放っているのだから。
(2017.6.26)

スポンサーサイト
コメント
No title
今回の都議選、「このハゲーーーっ!」の一発で自民支持者に多い(当社比)ハゲ票は全部、逃げちゃいますね。
2017/06/26(月) 18:52 | URL | みゆらま #LkZag.iM[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

日本一新の会 (多摩出張所)

Author:日本一新の会 (多摩出張所)
<特別寄稿を募集致します>
当出張所では、森友問題について
「自身でブログを開設するほどではないけれど、ぜひ物申したい!」というあなた様の原稿を
tama.nipponissin@gmail.com にてお待ちしています。報酬はございませんが、必ず(明白な悪意や公序良俗に反する場合を除き)掲載させて頂きます。
よろしくお願い致します。

田吾作、みうら、anndue

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR