「国民の生活が第一、自立と共生、政治の根本について多摩地区で議論する広場」

本音剥き出しの時代    NO.171

 いやはや世界はトランプの「呟き」に振り回されている。その様は進歩とか、理性とか、協調や常識など「糞くらえ」という一人の男の独壇場であり、人間とは一体何なのだという問いかけさえしたくなる。
 隣国と結んだ(それもアメリカに圧倒的に優位な内容の)国際法NAFTAを見直す(今以上にアメリカ優位な内容があるのか?)、オサマビン・ラディンなどテロ犯の多数を占めるサウジなど(何れも彼の投資先国だという)はスルーしテロ犯入国者ゼロなのに嫌いなイスラム圏7カ国からの入国を拒否する、批判的な(とは思われないが意に従わない)マスメディアを罵倒し入国拒否の大統領令を無効とした連邦裁を攻撃し(そもそも形だけだが)3権分立制にまで挑戦する。凍結されていたインディアン居留地を横断するパイプライン建設を認めるという露骨な人種差別・石油資本擁護の政策もある。
 誰にも待ったをかけられないのはアメリカの圧倒的な軍事力の存在と、それを自由に操れる大統領権限がある。かって暗黒街をカポネが支配出来たのは比類なき残虐性と強力なマシンガンの力だった。今や一人の狂人が白昼堂々しかも世界中を戦々恐々とさせているのだから、事実は小説より奇なりを地で行く光景だ。アメリカの本質が露わになり我々にとって目覚める機会でもある。
 どの国もトランプの行動に呆れ距離を測っているのに、唯一人狂人に取り入り振り切れんばかりに尻尾を振る輩がいる。馬鹿としか思えないのがシンゾウである。TPPに拘り二国間を迫ら今まで以上の不利益協定を結ばされる、尖閣への安保適用と引き換えに南シナ海への自衛隊派兵で中国と対峙させられる、素人でも予測できる危険が迫っている。
(2017.2.9)
スポンサーサイト
コメント
No title
恥ずかしい国へ・・・・ (T_T)
2017/02/09(木) 14:26 | URL | みゅらま #LkZag.iM[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

日本一新の会 (多摩出張所)

Author:日本一新の会 (多摩出張所)
<特別寄稿を募集致します>
当出張所では、森友問題について
「自身でブログを開設するほどではないけれど、ぜひ物申したい!」というあなた様の原稿を
tama.nipponissin@gmail.com にてお待ちしています。報酬はございませんが、必ず(明白な悪意や公序良俗に反する場合を除き)掲載させて頂きます。
よろしくお願い致します。

田吾作、みうら、anndue

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR