「国民の生活が第一、自立と共生、政治の根本について多摩地区で議論する広場」

<みうらのま> 目的が孤独死すれば、手段が化けて出る

 DeNAの運営するサイト「WELQ」(ウェルク)が閉鎖になったニュースは、すでに旧聞に属する話なので詳細はこちらで省略する。

 SEO効果とはいえ、健康に関するキーワードの検索結果、最初のページは同サイトのリンクで埋め尽くされていた、というのだから、サイトの消滅は業界における大事件ではあるのだろう。
 何年か前、20年の人生を共にした愛猫が痙攣を起こして逝ってしまう夜、藁をもつかむ思いでネットを検索しまくった。あのとき、もし、検索結果が霊感商法まがいの「WELQ」のリンクで埋め尽くされていたら、と想像してしまうので、その悪質さは許しがたい。


 しかし、「人の褌で相撲を取る」というビジネスモデル自体は、インターネットの世界では古くからの王道。ヤフー・ニュースなどのニュースサイトはメディア各社の褌だし、「NAVERまとめ」などの「まとめサイト」は他人のツイートを褌として並べている。言ってしまえば、グーグルだって、巨大な中古の褌屋だ。


 情報発信には様々な経費、労力、リスクなどのコストが伴う。人や企業がネットで情報を公開する目的は多様だが、そのコストがパクる労力を下回ることは決してない。


 浅草の寄席で、こんな話を聞いたことがある。

 街道沿いに三軒並んだラーメン屋の一軒が「日本一うまいラーメン」というノボリを立てると、もう一軒が「世界一うまいラーメン」のノボリを立てた。すると最後の一軒が「入口はこちら」というノボリを立てました、と。


 成功した褌屋とラーメン屋は、目的を純化し、手段をメタレベルで案出している点が共通している。

 つまり、価値ある情報を創造するよりアクセス数を稼ぐことを、自分のラーメン屋のイメージ向上より来店客数を増やすことを、目的として達成手段を考えた。

 平たく言えば、「名より実を取る」てやつ。

 細かく言えば、目的を純化させることでパラダイムシフトが起こり、既存のルールが意味を失い、手段のメタレベル化が可能になり、これがルールとして演繹されると、自由で画期的、アナーキーで破壊的な手段として発現する、ということだ。


 以前、村上ファンドの社長が「金儲けは悪いことですか?」と熱く社会に訴えかけていた。

 慣習的には、善悪以前の問題として、「あまり大きな声で主張するのは憚られること」くらいの共通認識だった行為に対する目的を純化した彼の主張は、新時代の到来を告げる画期的宣言となった。

 なかよしのホリエモンは時間外取引や株式分割といった、自由で破壊的な手段により、お金儲けに成功し、(証券取引)法は混乱しながら彼を追いかけた。

 結果的に、村上氏が目的を純化(既存の暗黙のルールを変更)し、ホリエモンが手段を創造(既存の明文化されたルールを変更)したことになった。


 鳩山政権は「最低でも県外」の約束を果たせず退陣した。

 「努力したが約束を守れなかった」のと「守る気もなく守らなかった」ことは、残念ながら現象的には同じだ。鳩山内閣の屍のうえに菅・野田政権の消費税公約破棄が可能となり、民主党は55年体制から決別する国民の勇気と希望を打ち砕き、落選議員の屍を積み上げた。

 しかし、その後の4年間を振り返って見れば、民主党による最大の負の功績は、選挙の目的を純化させたことかもしれない。

 平たく言えば、「勝てば官軍」てやつ。

 細かく言えば、公約が選挙に勝つための釣り文句であることが認知され、政権奪取後は公約とは無関係に行政をもてあそぶことが、善悪を超えて国会のデファクト・スタンダード化することの嚆矢となった、ということだ。


 2012年の衆議院選挙で、自民党は脱原発とTPP断固反対を掲げていた。第二次安倍政権の誕生と同時に、公約の逆走を始めた安倍総理を倫理的に責めることは容易い。しかし、誰に彼を止めることが出来ただろうか。
 ポールシフト後の新世界を生きる彼らにとって、秘密保護法や安保法制について公約でほとんど言及しなかったことなど、「当たり前じゃん、書いたら勝てないもん」てなもんで、旧世界の慣習に生きる人達を希少種保護の精神で気遣い、優雅に包み隠すかもしれないが、本音はきっと遠からず、なはず。


 こんな話を思いついた。

 誰もが優勝トロフィーを目指して死力を尽くすマラソン大会、なぜか短距離走の選手が出場。スタートの号砲と同時に彼はトロフィーに向かって疾走した。









スポンサーサイト
コメント
No title
毎度、冗長で恐縮。
2016/12/27(火) 22:00 | URL | みゅらま #LkZag.iM[ 編集]
明けましておめでとうございます
この年齢になって気づいたことで恥ずかしいのですが
その先にあるものについてです
その先(仕事や行動)には必ず相手がおり その思いが失われたとき破滅となる

これは政治とか何事にも通じると感じてます

私たちもそのその先にいる相手のことを思うことが大切なのかなぁと思います
2017/01/01(日) 11:10 | URL | 大豆麦 #/pHIRAno[ 編集]
明けましておめでとうございます。
国民生活のために政治を実行するための議員、
幸せになるためのオカネ、
本来、社会的に共有された認識や価値観に基づく目的のための手段が目的化しちゃうんですよね。
2017/01/01(日) 18:16 | URL | みゆらま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

日本一新の会 (多摩出張所)

Author:日本一新の会 (多摩出張所)
<特別寄稿を募集致します>
当出張所では、森友問題について
「自身でブログを開設するほどではないけれど、ぜひ物申したい!」というあなた様の原稿を
tama.nipponissin@gmail.com にてお待ちしています。報酬はございませんが、必ず(明白な悪意や公序良俗に反する場合を除き)掲載させて頂きます。
よろしくお願い致します。

田吾作、みうら、anndue

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR