「国民の生活が第一、自立と共生、政治の根本について多摩地区で議論する広場」

<田吾作の声> このままでは殺される!  NO.164

 年金抑制法案が強行採決された。どう法案を読んでも年金支給額を引き下げる意味にしか理解できない。「抑制」などという表現に惑わされている人は多いのではないか。総理シンゾウは「世代間の公平を図る」としばしば口にしているが言葉は便利である。何も考えない(考えることを知らない)若者は、自分たちにそもそも貰える年金はあるのかという不安があるし何故退役受給者の「高い」年金を負担しなければならないのかという疑問がある。その心理に付け込んだシンゾウの甘言は自分たちの将来負担が減ると結びつき一定の説得力を持つのかも知れない。
 これまで年金は絶えず切りさげられてきたが、現行制度も多くの反対の声を押し切って2004年に「百年安心」などのうたい文句で成立させたものだ。現役リタイア後の生活の糧である年金制度に政策の失敗のツケを回すというのだから出鱈目である。経済成長時には有り余る掛け金を贅沢な施設建設などで散財し死亡した人にも支払うなどの出鱈目管理を行ってきたが、処分されたのは雑魚ばかりで官僚トップの責任は見逃された。食い物にした政治家も同様だ。
 「身を切る改革」などという言葉も乱発してきた。政治活動でなく生活費に使われている政務活動費の廃止、議員年金への国庫からの助成廃止、国民生活の破綻策しか検討出来ない国会議員の交通費などの特権の返上などをすべきである。内部留保をため込みながら現役世代の低賃金を放置している現実にメスを入れ法人優遇策を正すことも必要だ。
 シンゾウの驕りはTPP協定案の強行採決もあったし、安保法制の強引な成立など一貫している。生活も平和も各人の人生も破壊する冷酷な指導者シンゾウを引きずり下ろすしかない時が到来した。
(2016.11.30)
スポンサーサイト
コメント
No title
いよいよ、防衛費削減てならないかなあ。
二択なら、自国の福祉政策に抵抗もできず殺されるより、
侵略国(があればのはなし)に無駄な抵抗して殺される方が、
まだえーですわ。
2016/11/30(水) 16:30 | URL | ミュラーマン #LkZag.iM[ 編集]
もっともな話
何時も拝見しています。今、安倍が何をしてもいい状況です。国民も怒りがすくなく、諦めている。最早、終わりの始まりといったとろです。馬鹿な政治家の集まりが放った最悪な原発もしかり、現状さえ良ければあとは知らない。そんな勝手で、責任のないのが現状です。何とかならないですかね。
 次号、楽しみにしています。
2016/12/05(月) 16:55 | URL | さぬきうどん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

日本一新の会 (多摩出張所)

Author:日本一新の会 (多摩出張所)
<特別寄稿を募集致します>
当出張所では、森友問題について
「自身でブログを開設するほどではないけれど、ぜひ物申したい!」というあなた様の原稿を
tama.nipponissin@gmail.com にてお待ちしています。報酬はございませんが、必ず(明白な悪意や公序良俗に反する場合を除き)掲載させて頂きます。
よろしくお願い致します。

田吾作、みうら、anndue

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR