「国民の生活が第一、自立と共生、政治の根本について多摩地区で議論する広場」

<田吾作の声> アメリカ人の本音 NO.146

 アメリカの黒人の怒りが収まらない。素手の黒人を数人の白人警官が抑え込み至近距離で発砲する場面は、不謹慎だが欧米人がアフリカの野獣動物を捕獲する場面とダブって見えた。要は相手を人間と見ていない捕獲者のやり方なのだ。そこには人権だとか民主主義とは全く無縁の現実が映像を通して迫ってくる。今回のリアクションは黒人の側も警官をおびき出し銃撃するという反撃を生んでいる。とてもじゃないが西欧が見下し馬鹿にする中近東の社会情勢と変わらない。
 アメリカの人種差別は建国以来の伝統で奴隷なしには今日の繁栄を築くことは出来なかった。国のテーゼである民主主義からみて相反する人種差別だが絶対に解決できない難題である。リンカーンが奴隷解放令を出して約150年、M・L・キング牧師が主導した公民権法運動から約50年、これだけの歴史を経たにも関わらず白人による人種差別社会は不動である。東洋人などの黄色人種も増えているが彼らの多くは名誉白人として自覚し白人に忠誠を誓うという構図が確立し、黒人の下層化が固定している。彼らが白人に受け入れられるのは大リーグやアメフトで活躍し道化の如くペット化するしかない。世界中で侵略戦争を止めないアメリカにとって安い弾除け軍人として重宝される以外は。
 大統領選でトランプなる候補が登場して世界中で問題視されている。民主党は勿論、共和党内でさえ批判の声が上がっている。だがこの現象は今まで表層では自由平等を言いながら実際は白人優越・人種差別主義者というアメリカ人の本質が一気に表面化したに過ぎないと思う。
 一方的に警官に最大の敬意を払うオバマには違和感を持つ。モハメド・アリの行動が輝きを放つ。
(2016.7.19)
スポンサーサイト
コメント
No title
「もう、みんなでアフリカ大陸に帰って理想郷を作ろう!」
みたいな運動も、探せばきっとあるんでしょうね。
2016/07/20(水) 09:31 | URL | みうらま #-[ 編集]
根本
差別意識が多々の犯罪事件に繋がっていくのでしょうね
2016/07/21(木) 06:27 | URL | 大豆麦 #/pHIRAno[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

日本一新の会 (多摩出張所)

Author:日本一新の会 (多摩出張所)
<特別寄稿を募集致します>
当出張所では、森友問題について
「自身でブログを開設するほどではないけれど、ぜひ物申したい!」というあなた様の原稿を
tama.nipponissin@gmail.com にてお待ちしています。報酬はございませんが、必ず(明白な悪意や公序良俗に反する場合を除き)掲載させて頂きます。
よろしくお願い致します。

田吾作、みうら、anndue

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR