「国民の生活が第一、自立と共生、政治の根本について多摩地区で議論する広場」

<田吾作の声> 失敗を総括しない国ニッポン NO.144

 EU離脱を国民投票で決したイギリスだが、今度はイラク侵攻に関する検証報告を行った。2003年、ブレア政権は時のアメリカブッシュ政権の政策に追随しイラクのフセイン政権が大量破壊兵器を所有し中東諸国に脅威を与えているとの口実で戦争を仕掛け、イラクを破壊と混乱に陥れフセインを処刑する暴挙を行った。今度の報告でも大量破壊兵器の存在自体が裏付けのないものであり誤りであったことを明らかにした。国際法さえ無視した無謀な戦争が、以降底なしの宗教対立と民族対立をもたらし中東全域を混乱に陥れ、現在のISイスラム国の登場を招いたことを誰しもが知っている。
 この時日本の小泉政権もアメリカの方針を支持し支援を行ったが、戦争の口実が嘘だったと明らかになっても以降の政権は開き直るだけだった。イギリスが第三者による独立調査委員会を設置し検証作業を行ったことと大違いである。報告書の提出以降、イギリスではブレア首相の裁判を求める声が湧き起こっているという。
 日本の過去に触れようとしない性癖は国際的には異常と言わねばならない。日本人が反省をしたがらない総括を避ける体質であることは、第二次大戦の総括さえせずに「一億総懺悔」という言葉で戦争責任を曖昧にして誤魔化してきた歴史が教えている。原発事故で大惨事を引き起こしたフクシマの原因も責任も曖昧にしたまま、次々と原発の再稼働をすすめる今の政治と通じている。自国で戦争の総括をしなかったことは戦争犯罪人を総理として戦後政治に復活させ、その孫が祖父の志を受け継ぐという異様な歴史にまでつながっている。日本、この誤りを認めない恥ずべき国。
(2016.7.10)
スポンサーサイト
コメント
No title
「フセインが見つかっていないからといってフセインがいないわけではない。大量破壊兵器が見つかっていないからといって大量破壊兵器がないとは言えない」

あの頃既に日本国民は思考を停止していたのだなあ・・
311を境に思考を再稼働した人と、冷温停止した人に分かれた気がする。
2016/07/11(月) 09:54 | URL | みうらま #-[ 編集]
No title
民進党も野田氏らの所業の総括できずですしね
2016/07/11(月) 11:14 | URL | anndue #-[ 編集]
何事も総括
師匠は必ずおっしゃっていた。
総括無くして前進無し!!

参議選挙最中に都知事選の話題
とても違和感と不信感を感じました。

生活は選挙後早々に簡単な総括をされてましたが民進は?
負けを認めず次に挑もうとすること
株式投資で失敗をよくするパターンかなとも

社会も社民に名を変えてから遂に4名に
それぞれの総括
当然有権者の総括も必要なんですかね
2016/07/12(火) 11:21 | URL | 大豆麦 #/pHIRAno[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

日本一新の会 (多摩出張所)

Author:日本一新の会 (多摩出張所)
<特別寄稿を募集致します>
当出張所では、森友問題について
「自身でブログを開設するほどではないけれど、ぜひ物申したい!」というあなた様の原稿を
tama.nipponissin@gmail.com にてお待ちしています。報酬はございませんが、必ず(明白な悪意や公序良俗に反する場合を除き)掲載させて頂きます。
よろしくお願い致します。

田吾作、みうら、anndue

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR