「国民の生活が第一、自立と共生、政治の根本について多摩地区で議論する広場」

<みうらのま> 民主主義ってなんだ?


直感的理解てなんだ?
 昨年、国会前でコールを聞きながら、フェラ・クティの言葉を思い出した。
 「Teacher Don't Teach Me Nonsense」という曲の一節、「Democrazy, DEMO-CRAZY. Crazy demo. Demonstration of craze, Crazy demonstration」。
 生前、彼は「アフリカにデモクラシーは通用しない」と語っている。「白人によって持ち込まれたアフリカの混乱は、白人が持ち込んだ「デモクラシー」では解決しない」と。
 君主制?のんのん。いわく、昔、アフリカ人同士は道ですれ違うだけで相手と自分の力関係を直感的に理解した。だから争いは起きなかったんだ、と。

民主主義ってなんだ?
 一人ひとりに考えることを求めるこのコールが好きで、何度も「あんた達もチョット考えてみてよ」の想いを国会議事堂に投げつけた。でも、民主主義を錦の御旗に「おまえら民主主義じゃない」と断定して攻撃するのは筋違いだと思ってる。
 「私が神だ」という人は神じゃないし、「これが自由だ」という発言は自由じゃない。他にも「祈り」とか「死」とか、分かっているようだけど一歩踏み込むと同義反復や「~ていうんじゃなく」式の否定形でしか規定できない種類の言葉がある。
 「民主主義」ていうのも、そういう類の言葉なんじゃないか。
 その類のモノって、固定化されたらオシマイ。偽物の死物と化し背反する相手とも簡単に結びついて、例えば「民主的独裁政権」とか「民主的権威主義」なんてのだって成立しちゃうだろう。
 屍のような言葉が暴れまわると、理念は天の岩戸に隠れて、暗い世界に災いが振りかかる、ってのが平成27年までだった(と思いたい)。

これだ!?
 「民主主義ってなんだ?」に対する「これだ!」は、国会前に集まった人たちの、「主張」ではなく「姿勢」、「『なんだ?』と問い続ける姿勢」を指している、と解したい。「我らの主張こそ、民主主義なのだ」なんて言ってしまったら、「地方の人や仕事で国会前に来られない人の民意はどーすんだ」という橋下徹氏の悪意に満ちた子ども騙しのツッコミに、私も共感せざるを得なくなる。
 議会制民主主義国家の国民としての姿勢を(私達同様、私達の代表である)国政を担う方々も共有してね、という呼び掛けでありたい。

 フェラ・クティが嘲笑するように、人(政治家)を直感的に理解する能力が退化してしまった私たちはきっと、Crazy Demonstration、狂気を実演してしまう。少なくとも、民主主義には、そういう一面があるてことを忘れちゃイカンのだろーな。

スポンサーサイト
コメント
No title
田吾作師匠の第一弾を待って投稿、と思ってたら、
本家の新春第一弾とネタが被って、嬉しいやら気まずいやら。
七草粥を食べても正月気分は抜けず、今日も浅草一泊旅行。
日本の民主主義と、オイラの禁酒主義の道は遠い。
2016/01/08(金) 12:35 | URL | みうらま #-[ 編集]
農協
参加と参画という言葉をよく耳にします。
さて、実態は…
2016/01/10(日) 07:10 | URL | 大豆麦 #oXhKtOyw[ 編集]
No title
農業に関してよく聞く気がします。
参加は、「仲間に入~れて」ていう感じで
参画は、「おらおら、どきやがれぇ」て感じ。
2016/01/12(火) 10:22 | URL | みうらま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

日本一新の会 (多摩出張所)

Author:日本一新の会 (多摩出張所)
<特別寄稿を募集致します>
当出張所では、森友問題について
「自身でブログを開設するほどではないけれど、ぜひ物申したい!」というあなた様の原稿を
tama.nipponissin@gmail.com にてお待ちしています。報酬はございませんが、必ず(明白な悪意や公序良俗に反する場合を除き)掲載させて頂きます。
よろしくお願い致します。

田吾作、みうら、anndue

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR