「国民の生活が第一、自立と共生、政治の根本について多摩地区で議論する広場」

<田吾作の声> ジャパン・ハンドラー   NO.98

 これでどこでも戦争が出来る国になった「平和憲法」を掲げる日本だが、それもアメリカの意向次第になる。世界中を自らの影響下に置きたい、そのためには謀略と武力で気に食わない勢力を壊滅させる。こうした行為が逆に世界中でアメリカへの反発が強まり広がった。ISイスラム国の暴虐行為もその中の変種だと見ていい。紛争要因第一位のアメリカの戦争に加担することを目指した安保関連法が院内外の反対を押し切って成立した。所謂テロリストからすれば日本がアメリカ並みに攻撃の対象となったのだから大変なことだ。年初だったかリビアで観光中の日本人がISに襲われ「予想もしなかった」と述べていたが、最早そんな非常識は通じない時代になった。
 そもそも安保法制がアーミテージやナイなどのジャパンハンドラーが主張してきた中身そのものであることは政治を考える者にとって常識だった。反対の声が高まってからメディアもこうしたアメリカの意図を報道し始めた。彼らが囲う政治記者が沈黙していたのはメディア自体が自主規制していたためだとは予測がつく。マスコミとしては今回の一連の経過を評価すれば、与野党双方に偏ることなく任務を貫けたと自己採点するのだろうか。そういえば60年や70年安保の時もそうした曖昧な姿勢で通した。だが読売や産経のように反対意見は全く載せず、300人程度の珍しい賛成派の集会を何十万という反対派の集会と同列で扱う破廉恥な姿勢に好感を抱くのは我ながら不思議だ。
 日本の戦後政治がアメリカの一部のハンドラーによって操られたことを検証すべきだとマスコミに提唱したい。その立場はどうでもいい。日本人がアイデンティティを確立するには避けられない問題だと思うからだ。
(2015.9.23)

スポンサーサイト
コメント
No title
知っている人は知ってる、けど、知らない人は知らない、こと。(あたりまえだけど)

知っている人は「知っててアタリマエ」って、知らない人を見下しちゃうけど、
知らない人は「なんかヘンな本の読み過ぎじゃない?」って、知っている(と自称する)人を遠ざけちゃう。

「日本の戦後政治がアメリカの一部のハンドラーによって操られたこと」
を検証することで、誰とでも、最低限これだけは共有できる、ていう史実を確定しときたいもんです。

2015/09/24(木) 11:28 | URL | みうらま #-[ 編集]
No title
安保法案のおかげでフツーの人が政治を語りやすい空気に多少はなってきましたが
「陰謀論」系もフツーに話題にできるようになれば
このネット社会で大勢の人が海外情報含め(サノケン祭りのように)調べまくって
真偽のほどをサクッと検証できないものかなぁ…
2015/09/25(金) 15:37 | URL | anndue #-[ 編集]
No title
平和裏にそうなればいいけどね。
ネットの集合知はNSH(妬み・嫉み・僻み)を燃料にして稼働されるから、
嫌韓・嫌中が(その知的レベルのまま)嫌サンフランシスコ体制として国民に広がったら、
四文字好きの三原じゅん子が神州不滅とか鬼畜米英とか言い出して賞賛されそうで恐い、なーんて気もする。(^o^)
2015/09/25(金) 16:18 | URL | みうらま #-[ 編集]
No title
確かに、断片情報の間を変な憶測や予断・希望的観測で繋ぎ合わせたら
いかようにもストーリーできそうですから変な「ヤル気」があるのもよくないかもですね、難しい…
2015/09/25(金) 16:37 | URL | anndue #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

日本一新の会 (多摩出張所)

Author:日本一新の会 (多摩出張所)
<特別寄稿を募集致します>
当出張所では、森友問題について
「自身でブログを開設するほどではないけれど、ぜひ物申したい!」というあなた様の原稿を
tama.nipponissin@gmail.com にてお待ちしています。報酬はございませんが、必ず(明白な悪意や公序良俗に反する場合を除き)掲載させて頂きます。
よろしくお願い致します。

田吾作、みうら、anndue

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR