「国民の生活が第一、自立と共生、政治の根本について多摩地区で議論する広場」

<田吾作の声> 反省、だが何も変わらず      NO.67

 東日本大震災から4年目を迎えようとしているが遅々として復興がすすまないらしい。それも3・11近くになるとそうした真相が断片的に明らかになるから、日頃の「力強く被災地は前進している」ポジティブキャンペーンに慣らされている者は戸惑うばかりだ。要は基本的には何も変わっていないと言うことだろう。
 仮設住宅暮らしで不自由をかこつ人たち、被災地から離れ福島県内外での避難暮らしを強いられる人たちの数はほとんど変わらない。要は戻れないし経済的見通しが立たない人が圧倒的に多いという現実は、恒例化した憐憫の儀式で済ませていいのかという倫理上の問題をわれわれに突き付けている。
 ところが復興予算が9兆円も残っていると報じられたのだから俄かには信じがたい。逸早く支出さるべき予算だが震災直後から、霞が関の官僚が復興名目で自省の予算枠を囲っていることは公然化していた。彼らにとっては震災さえも食い物にする対象かと呆れ果てていたが、今回の食い残しはその無用な予算のなれの果てかも知れない。勿論支出済みの中身が目的外使用されていることは想像に難くない。
 復興予算案の中で陸上自衛隊の大型輸送ヘリの分も盛り込まれていることが明らかになった。論理的に考えれば、震災特需に乗じて手にした大型ヘリが自衛隊の海外派兵に使われ、無告の民の命を奪う手段に化すことになる。ヒトの不幸を逆手に手にした「武器」で新たなヒトの不幸を招くということだ。これは火事場泥棒よりもたちが悪い。
 3・11を8・15と重ねて解釈する人が少なくない。共通することは大事が起きた原因を反省しないこととごまかしの言葉で悲惨な事実を隠すことだ。平和や絆などの言葉が弄ばれる。
(2015.3.9)

スポンサーサイト
コメント
No title
超党派の議員立法で、子ども・被災者支援法ができた時は、
「やっぱり、日本人は、いざってときには、まとまるんだ!」て、
涙でそうになったのになあ。。。
2015/03/09(月) 11:37 | URL | みうらま #-[ 編集]
オーマイガッッーーーー
オスプレイ必要ですかね?

慰謝料現行10万円から35万円にって訴訟してるみたいだが妥当な金額がわからんですね。

ドナルドレーガンは大量被爆してますねー。福島から180km離れた沖合いに居たのに・・

○爆ですよかね?
2015/03/11(水) 11:44 | URL | 一太郎DASH #6R3oiliI[ 編集]
No title
復興予算で被災地じゃない観光地のバス停を外国語表示に、なんてのもありましたねぇ
2015/03/11(水) 17:02 | URL | anndue #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

日本一新の会 (多摩出張所)

Author:日本一新の会 (多摩出張所)
<特別寄稿を募集致します>
当出張所では、森友問題について
「自身でブログを開設するほどではないけれど、ぜひ物申したい!」というあなた様の原稿を
tama.nipponissin@gmail.com にてお待ちしています。報酬はございませんが、必ず(明白な悪意や公序良俗に反する場合を除き)掲載させて頂きます。
よろしくお願い致します。

田吾作、みうら、anndue

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR