「国民の生活が第一、自立と共生、政治の根本について多摩地区で議論する広場」

<みうらのま> 思考を再稼働させるために

 フランス紙襲撃テロ事件では「表現の自由」が支持され、紅白歌合戦では桑田佳祐の表現が謝罪を余儀なくされる。
 「TPP断固反対」を掲げて与党に返り咲いた安倍政権が「TPPは、成長戦略の主要な柱の1つだ」などと言いだしても、その変節は指摘されず、それどころか「首相 TPP日米協議 早期妥結に意欲」の見出しで、国民の念願成就のように報じるNHK。
 安倍総理の「ヤジ」は、渋谷の一般市民のデモを「左翼の人々」と呼んだように、左翼を目敵にしてきた総理の「日教組」に対する知識がネトウヨレベルであること、と、国会質問の晩に玉木代議士に仕掛けられた産経新聞を利用した「機動的報復システム」が存在すること、を明らかにした。それが「お互いに気をつけましょうね」で完結してしまう。

 あえてコトの善悪、罪の軽重は問わない。にしても「理性」てもんが感じられないんだけど、これってメディアだけの問題なのだろうか?

 川崎市の生徒殺害事件の犯人はISの処刑動画に影響を受けた可能性があるそうだ。「政治とカネ」の煙幕としての大塚家具の代打みたいなこの話題に乗るのは不本意なんだけれど、残虐性自体は、さもありなん、と思う。でも、影響を受けたのは犯人のイカれた少年だけなのか。以前(「思考がストライキに入っちゃったかも」で)書いたように、残酷動画の影響による思考停止が、邦人人質事件以来、勢いを増して、日本全体を覆っているように、私には見える。

 そこに畳み掛けるように、日本の戦後70年の実績を反故にするような法案が矢継ぎ早に法制化されつつあっても、新聞の紙幅とテレビのニュースの時間は限られているし、しかも、その内容はアンダーコントロール。これでは、国民的議論どころか、一人で考えるヒマも材料も、ありゃしない。思考停止気味にもなりますって。

 交通渋滞にハマって不快になれば、抜け道を探すのが思考の役目。同じように、ISによる恐怖の動画も、総理による矛盾だらけの発言も、感情にネガティブな影響を与える。この時、思考がネガティブな感情を解消する役目を果たせないと、前頭葉は渋滞にハマり、役立たずの思考に見切りをつけた感情は、盲目的に発露を探し暴走する。

 国民全体がこの状態に陥れば、発露の条件として求められるのは、合理性や一貫性ではなく、連帯し攻撃できること。臨界点を越えて集団的熱狂が拡大しはじめれば、もはや、思考や理性に出番はなく、思考の尻を叩いたところで、焦りが空転するばかり。

 そこでなんとか、冷温停止中の思考を再稼働させるには、感情にポジティブな刺激を与えるしかない。
 昨年の「国会の葬式」は私にとって檸檬爆弾のように痛快だった。政治的影響は大きくなくても、参加者はもちろん、新聞の片隅に記事を見つけて、「?」と感じた人にも、ユーモアが刺激する感情を通じて、思考を活性化する作用が所見されたのではないか。
 活性化した思考で「国会の葬式」の意味をより深く調べ、考えたなら、それが「シャレである」と同時に「シャレにならない現状」というメッセージも受け取ったはず。

 恐ろしいことではあるけれど、正論が正論であることに意味も価値も無くなりつつあるみたいだ。「四観三元論」で本質に迫る平野論説の政治における「正論」は海面に現れた一部分でしかないことを、日本一新の会員なら知っているはず。「正論」は水面下の巨大な知見、深遠な叡智に支えられていて、海底火山が鳴動すると、感情をポジティブに刺激する大胆なユーモアが、西之島のように出現する。
 なあんて、ちょっと期待を膨らませ過ぎかもしれないけれど、天領・日田への修学旅行、今から心待ちにしているのです。
http://nipponissin1.blog136.fc2.com/blog-entry-398.html

スポンサーサイト
コメント
No title
元気良く稼働しているのは無責任右翼と原発だけ。その心はどちらも無用です。こんな状態なのにマスコミでは相変らず「このままでは日本は終わりますヨ」なんて類の発言を繰り返す輩が多い。旅は多少でも傷を癒してくれるかも。
2015/03/03(火) 09:36 | URL | 多摩男 #-[ 編集]
No title
ホントここまで政治世情がメタクソだと「アンタとはやっとられんわ」てな感じでワタシも冷温停止気味(^^;)

>役立たずの思考に見切りをつけた感情は、盲目的に発露を探し暴走する。

そんななか北朝鮮がミサイル発射とか、ホント痒いところに手が届くというか素敵な贈り物ありがとうbyアベという感じですね。



2015/03/03(火) 12:23 | URL | anndue #-[ 編集]
多摩男さま
ったく、「このままでは日本は終わりますヨ」て言えば、
消費税は上げられるし、集団的自衛権は可能になるし、
行政府にとっては、唱えれば願いが叶う魔法の言葉なのでしょうね。
やぱ、怯える人民は御しやすいもの。

こちとら311以降、思考停止した国家の暴走に怯えっぱなしですわ。

2015/03/03(火) 13:00 | URL | みうらのま #-[ 編集]
anndue さま
まるで、出待ち(でまち)してるみたいだよね(笑)
陰謀論リテラシーに、
「陰謀に対して「必ず主体がある」と思い込まない」
ての書いたけど、どんどん、ハードルが高くなってくるわい。(笑)
2015/03/03(火) 13:07 | URL | みうらのま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

日本一新の会 (多摩出張所)

Author:日本一新の会 (多摩出張所)
<特別寄稿を募集致します>
当出張所では、森友問題について
「自身でブログを開設するほどではないけれど、ぜひ物申したい!」というあなた様の原稿を
tama.nipponissin@gmail.com にてお待ちしています。報酬はございませんが、必ず(明白な悪意や公序良俗に反する場合を除き)掲載させて頂きます。
よろしくお願い致します。

田吾作、みうら、anndue

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR